ボサボサプロジェクト



***「ボサボサプロジェクト」 開発日誌ページ ***


・最新作品「勇者が堕ちる時 刺客かな?」 情報 はこちらから
勇者が堕ちる時 最新作 刺客かな? 紹介

・「勇者が堕ちる時 妖花の罠」 はこちらから
「勇者が堕ちる時 妖花の罠」 メインページへ

・ご連絡、ご質問 などはこちらから
ボサボサ連絡板へ

・ご連絡、ご質問 などはこちらのメールからでもどうぞ
管理人プロフィール

・ゲーム制作にあたりお世話になった方々の連絡先など
リンク

ボサボサプロジェクトサイト トップへ


*当サークル最新作品:2015/7/3発売「勇者が堕ちる時 刺客かな?」好評発売中です。*

DLsite様  「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ

DMM様     「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ

デジケット様   「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ




ゲーム開発日誌:まえがき

初作品を販売開始までなんとか出来たので
自分の思い出に開発日誌でもまとめてみようかな〜
もし、これからゲーム制作を始めてめようかな?
なんて方が、いましたら必要なとこだけ参考にしてください。
ボサは、完全しろうとなのでノークレームでお願いします。
不定期にアップしていきます。(最終履歴:2014/3/3)


ゲーム開発日誌:その1立志編

2012年10月 のある日(わすれちった)
どうしよう・・突然、ゲームを作りたくなっちゃった。
もちろん、ほとんど知識は無い!!
ゲームシステムを作る技術も無い!!
システムを作ってくれる知り合いもいない!!

でも、ゲームは大大大・・大好きだぁーーーー!!
ボサは・・自分のゲームを作ってみたいおぉ・・。

と、言うことでシステムをネットで調べてみました。

ちなみにこの時のボサのスペックは・・・
・ゲームをたくさんプレイしてきた。
・ちょっとだけゲーム開発にたずさわったことがあって
 なんとなく全体がぼや〜っとわかる。
・入門レベルのC言語プログラムは組める。
と、これだけでした・・。


ゲーム開発日誌:その2システム編

ゲームを開発するにあたって・・まず、絶対必要なのが
もちろんシステムです。

実際、どんなシステムがあるのか?
システムっておいくらかかるのかな?
と、そんな状態からの調べものです^^

最初に見つけたのがADV++というシステムでした。
これを見たときは衝撃でしたよ。 本当に

だって、絵と文字は出るし・・音楽鳴るし・・効果音鳴るし・・
音声だって出る。 しかもボリューム調整付き!!
更に、サムネイル(ちっちゃい絵)付きのセーブ・ロードも
完備で、選択肢も最初から使えちゃう。

これが、無料でお借りできるなんて!!
文章打てれば、ノベルぐらいすぐに出来るのではっ!?
と、思っていろいろ使ってみました。

ところが、当時のボサには(今もほとんど変わりませんけど)
わからなかったことがあったのです。

ボサは戦闘画面が作りたかったので
裏画面(非表示中レイヤー)に、あれやこれやセットして
用意が出来たら表画面(表示中)にするということが出来ないと
ボサのイメージ実現は出来ないのです。
1ヶ月ほどいじったり、調べたりしましたけど
ADV++でのこのやり方が、わからなかったので
だぁ〜っ! もう、やめたっ!
と、根性ないのであきらめました^^

で、次に見つけたのが今回使用させていただきました
「吉里吉里2(W.Deeさん作)」と言うシステムです。
なんか、吉里吉里には2種類? もっとあるのかも?
らしくボサはW.Deeさん作の方を使っています。
もちろん、吉里吉里も無料で提供されています。
ありがたいです。 すばらしいです。

今度は、投げっぱなしにしないように・・最初に調べました。
さっきのやつ出来るのかを。
オンラインマニュアル(すっごい充実しています)をみて・・
みて・・みて・・・・(充実しすぎだぁ〜!!)
で、やっと見つけましたっ! 出来るっ! やたぁ〜!!

それじゃ、スクリプト(ゲーム専用言語みたいなもの)を
組んでやろうじゃないのっ! と、思ったら・・・・

ADV++とは、別の驚きを発見っ!!
こやつ、最初は何もできないじゃん!!!!
えっ? 何から始めればいいの? ここはどこ?
と、なったので・・使い方を検索しました。


ゲーム開発日誌:その3スクリプト編

そこで、見つけたのが「TJSに挑戦!(管理人tackさん)」の
サイトです。 顔付き会話タイプの説明で
活字苦手(絵が無いとダメな人)なボサにも安心でした。

もう、本当に初期の設定やら・・文字を表示する方法から
ゆっくりと自分のペースで学ぶことが出来ました。

基礎をある程度身に付けたら、ボサはすぐに見切りでトライ
するタイプなので、とりあえずガンガン、スクリプトを打ち、
デバッグの繰り返しをしました。

最初は文字表示のマクロ(処理をまとめたもの)を作成
後で表示ミスを起こさないように、キャラごとにセリフ表示前と
表示後のマクロを作成しました。

表示前のマクロでは、セリフの文字色とか大きさとかキャラ名の表示
更には、音声ファイルの読み込み、履歴への書き出しなどを
行うものを作成しました。 が・・ここで、さっそく問題が発生
吉里吉里のオリジナルの履歴だと履歴内のセリフクリックで
音声の再生を行えなかったのです。

どうしようか? と、悩みつつ・・運命の出会いがあったのですっ!
と、言ってもプラグインという元々備わっているシステムを
知っただけなのですけど^^

プラグインとは、吉里吉里に足りない部分を主に有志の方が作成して
こちらもほとんど? 無料でお借りできるのです!! すげぇ〜!!

で、履歴プラグインをお借りしたのが・・
「吉里吉里プラグインとかごった煮的配布場所(管理人Kaichoさん)」
名前長いですよ〜、Kaichoさん^^

まぁ、この方がすごいお方で・・ものすごい数のプラグインを提供して
くれているのです。 ボサだけではなく、たくさんの吉里吉里システムを
使用している人の 心の兄貴分的(かってに思っている)存在です。

システムは手に入れたっ! あとは音声を再生させるだけだっ!
けど世の中そんなに甘くなかったです。 汎用で読みこんだボイスを
履歴に出力するマクロが正確には記述形式がわからない・・
どうやってもボサには、できなかったです。

ここで、ボサがたよったのはネットの吉里吉里の技術交換板です。
ダメ元でその内容を質問したら、たくさんの方がこうじゃないか?
いや、こうじゃないか? と、教えてくれました。 感謝!!

でも、なかなかきちんと出力されなかったのです。
あきらめかけた時、神が降臨・・今でも全く理解出来ないマクロを
教えてくれました。 教えてくれた方もすごい読みにくいけれど
これならどうか? と、・・・結果・・・出来ましたっ!!
お名前など一切わかりませんけど、本当にありがとうございました。

さて、文字も出たし絵を表示しよう。
これは、苦労するだろうと予測していましたら・・なんと問題なし!
@imageタグ(ファイル読み込み)でCGファイルを読み込んで
@transタグ(表示)をするんですけど。 苦労しそうなので
事前に先輩方の失敗談などを調べましたので^^
@wt(表示待ち)、@backlay(現表示の保持)、@stoptrans(表示をとめる)
この3つを理解して入れ込まないとはまる! と、情報を得て
その通りにやったので問題なしっ! これも技術サイトからの情報
ほんとにためになります。

これで、文字と絵が出たので次は音関係・・あれ、こっちが先だった^^
これやってないと音声でないです。

これは、音声の圧縮形式の.oggファイルを使用します。
.wavだと非圧縮なのでファイルサイズが大きくなってしまいますし
.mp3が比較的メジャーだと思いますけど・・
mp3って、最初著作権を主張しなくって世間に広まったのを見計らって
著作権を急に行使しだしたってありました。 ちょっとせこいやり方

なので、現在はoggファイルを使用することが多くなったらしいです。
当然ボサもoggファイルを使いました。
吉里吉里には、標準ではogg再生機能はありませんけど
吉里吉里をダウンロードをするといっしょにoggファイル再生用の
プラグイン(ほんと便利な機能ですね)がついているので
それを最初のスクリプトファイルの先頭で読み込み設定するだけ!!
とっても簡単っ!! すごいなぁ〜。

これで、音声、BGM、効果音 全部でます。
これって、今では普通に使われていますけど同時にいくつもの音を
鳴らすのってマルチストリームとかいう技術らしくって
とっても作るのが大変なシロモノみたいです。
ここでも、感謝です。

基本的なパーツもそろってきたので、長めのデバッグをするのに
セーブ・ロードをそろそろやらないといけないです。

これは、絶対苦労すると思っていました。
今回は残念ながら、その勘はあたってしまいました・・

2014/3/3:ここまで スクリプト編まだ続きます。




*当サークル最新作品:2015/7/3発売「勇者が堕ちる時 刺客かな?」好評発売中です。*

DLsite様  「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ

DMM様     「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ

デジケット様   「勇者が堕ちる時 刺客かな?」販売ページへ



当サークル初作品:2014年3月発売「勇者が堕ちる時 妖花の罠」好評発売中です。

DLsite様  「勇者が堕ちる時 妖花の罠」販売ページへ

DMM様     「勇者が堕ちる時 妖花の罠」販売ページへ

デジケット様   「勇者が堕ちる時 妖花の罠」販売ページへ

DLゲッチュコム様「勇者が堕ちる時 妖花の罠」販売ページへ

とらのあな様   「勇者が堕ちる時 妖花の罠」販売ページへ






トップページへ戻る このページの先頭に戻る


Copyright(c)2013-2015 ボサボサプロジェクト All rights reserved.